運営手続きをしていない

二つの申請をする

すぐに会社を潰すから申請をしていない

通常はまとめて表示する

悪徳業者の運営するサイトは運営手続きをしていないところがあります。

本来出会い系サイトを運営をするとなると必ずしなければいけない手続きがあります。

一つは警察庁に申請をする「異性紹介事業者の届出」と総務省に申請をする『電気通信事業者の届出』の二つが必要となります。

しかし、悪徳業者の運営をする出会い系サイトの場合は利用者をある程度騙したらすぐにサイト名を変更したり会社名を変更したりしますよね。

警察などの手から逃れるためにしているわけです。

そのためわざわざ申請手続きをしないまま運営をしている悪質極まりないところもあります。

この二つの手続き自体も特別難しいものでもものすごい手間や時間がかかるものでもありません。しかし、悪徳業者はどうせすぐにサイトも潰すからということで手続きを行っていないのです。

また利用者も運営に手続きが必要だということもあまり知られていないためわざわざ確認をする人も少ないですよね。

ホームページの会社情報などに二つまとめて表示する必要がありますので必ず確認をしなくてはいけません。

ただし、運営手続きをしているから優良サイトというわけではないということも頭に入れておいてください。申請手続きをしても悪徳業者は存在します。

ただし、手続きをしていないところは絶対に利用してはいけません。